企画展「五感に響く一杯のお茶」 を終えて

企画展「五感に響く一杯のお茶」

先週末で終了いたしました。

お運びいただきましたお客様、

本当にありがとうございました!

今回、ブログでの途中報告なしで

あっという間に終わってしまいました...

ごめんなさいっ。

今展を終えて....

急須やポットでお茶を飲まない方が

多かったことに驚きました。

お茶を買える時代、わざわざ急須で...という

ことなのでしょうか....そもそもお茶(日本茶)を

あまり飲まない方も多いようです。

今回のタイトル「五感に響く~」どころではなかった?!笑。

その前に、急須やポットでお茶を楽しむことを

お伝えしなくてはいけなかったのかもしれませんね。

今回、五感にこだわったのは

スマホばかり(視覚)の情報でバランスが悪くなっている五感は

ひどくなると疲れやすくなったり、ストレスが溜まったり

自律神経まで乱れるそうです。

また五感を意識しなくなると衰えるそうで、

なんか最近、物事がうまく進まないな~と感じている方は

五感を鍛えると直観力が高まり、

自然と悪い方向を選ばなくなります。

五感を鍛えるって....

散歩に出かけて緑を眺めたり、花を見たり香りをかいだり、

好きな音楽を聴いたり、美味しいものをいただく....

いろいろあるのですが

ただ流れ作業のようにこなすのではなく

1つ1つ心で感じることが大切なのです。

今回、お茶に注目したのは、

家で手軽に楽しめること。

お気に入りのうつわとお茶、そしてちょっとした甘いものが

あれば、今日1日頑張れそうな気がしませんか?

お気に入りの急須やポットでお茶を淹れ、

お茶の水色や香り、急須や湯呑から伝わる温もりや

手触りを感じるだけで、気持ちがすーっと軽くなると思います。

家事・仕事などが忙しい時こそ、

そんな時間を少しでもつくってもらえたらと思っています。

お茶そのものにも、

緑茶に含まれる成分テアニンにリラックス作用があります。

良いこと尽くめなのです。

わざわざ外に出なくてもできるリラックス方法なので

五感を意識して飲むお茶

今日から始めてみませんか?

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

| | コメント (0)

企画展 五感に響く一杯のお茶

しばらくの間、こちらの記事が一番上になります。

日々の更新はこちらより下の記事をご覧ください。

-----------------------------------------

Kikaku201806blog

2018年6月2日(土)~10(日) 11:00-17:00

<期間中の休み 6/6(水)>

出展作家

大浦裕記、小山乃文彦、境道一、城進、三浦ナオコ、山崎さおり

 

湯を沸かす音を聞きながら、今日の茶器選び。

じっくり選んだり、直感で決めたり、

その日のお茶との組み合わせを考えたり。

茶葉を入れた急須にお湯を注いだらしばらく待ち、

静かに湯呑へと注ぐ。

清々しい香りに包まれ身も心も軽くなっていく...

ゆっくりと味わいながら茶器を眺めたり、手触りを確かめる。

一つ一つの動作を丁寧に、そして五感を意識してみる。

 

ご来店予定のお客様にお願いがあります

・クレジットカードご利用の方は5000円以上、

 一括払いとさせていただきます。

・混雑時はプレゼント包装、配送手配等ご遠慮ください。

・お子様連れのお客様は手をつないでいただくか

 抱っこしていただきますよう、お願いします。

・期間中のお取り置き、通販はしておりません。

・駐車場は全部で10台ほどとめられますが、

 決められた場所以外ではとめないようにしてください

Kikakutizu

・店内を撮影していただいてかまいませんが、 一言お声掛けください...

(明らかに撮影だけのご来店の場合はご遠慮いただくこともあります)

 他のお客様のご迷惑にならないよう、1~2枚程度でお願いいたします。

・今後、DMをご希望される方は、記名帳にご記入ください。

 

一人で対応するため、ご迷惑おかけすることもあると思いますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

| | コメント (0)

企画展「五感に響く一杯のお茶」 出展作家の紹介

今回の展示の出展作家をご紹介していきます。

P4160111bl

小山 乃文彦 (おやまのぶひこ)

1967 熊本県生まれ

1992 常滑市立陶芸研究所修了

1996 愛知県常滑にて独立、築窯

粉引中心に制作

P4160118bl

城 進 (じょうすすむ)

1971 大阪生まれ

1995 京都精華大学美術学部造形学科陶芸専攻

    2000年までに 世界50カ国を旅する

現在、三重県伊賀市で制作

アフリカの泥染の紋様をモチーフとした鉄絵を始め

粉引や白磁などを制作

P4160135bl

三浦 ナオコ (みうらなおこ)

北海道生まれ

桑沢デザイン研究所 卒業

多治見市陶磁器意匠研究所 卒業

現在、岐阜県多治見にある studio MAVOにて制作

古い器や李朝白磁のような、味わいのある器を制作。

P4160126bl

大浦 裕記 (おおうらひろき)

1978 兵庫県生まれ

2002 沖縄読谷で修行

2007 兵庫県で独立→千葉へ

現在は兵庫県篠山市にて作陶

漆や錫などを使い独特な風合いを表現

P4160116bl

山崎 さおり (やまざきさおり)

1975 北海道旭川生まれ

1996 愛知県立窯業技術専門校デザイン科卒業

1997 益子、笠間にて焼き物を学ぶ

2001 笠間市に築窯

急須やポット、茶壺など茶器のみを制作

P4160122bl

境 道一 (さかいみちかず)

1975 長野県須坂市生まれ

1993 岡山県立備前陶芸センター入所
1994 備前焼作家正宗悟氏に師事
1997 長野県須坂市に穴窯築窯
2015 香川県木田郡に穴窯築窯

薪窯で織部や焼き締め、灰釉などを制作

 

企画展「五感に響く一杯のお茶」 

2018年6月2日(土)~10(日) 11:00-17:00

<期間中の休み 6/6(水)>

出展作家

大浦裕記、小山乃文彦、境道一、城進、三浦ナオコ、山崎さおり

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

 
 
 

| | コメント (0)

ゆっくりと

寝込むほどでもないけど、

ずっと体調が優れなかったので、

何となく前から気になっていた漢方の店に行ってみました。

ずばり、いろいろなことを言われ、私自身もわかっていたので

「はい」「そうです」以外、ほとんど話していない(笑)

この日は時間があまりなかったので、次回もっとゆっくりお話しましょう、

ということで、胃腸を整えるものと、自律神経を整える漢方を

2種類いただいてとりあえず帰ってきました。

薬、苦手なんで、ちょっと憂鬱ですけど...

少し続けてみようと思います。

とにかく、甘いもの、油もの、冷たいものは避けてと

何度も言われました。油ものはあまり食べないけど、

甘いものは

どうしても...ねぇ。

ストレスにならない程度に少しずつ控えていきたいと思います。

体調イマイチな方、甘いもの、油もの多いのも原因かも?

P5080011

と言いながら、甘いものの写真って、、、

 

次の展示まで3週間となりました!

そろそろ詳細UPしたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

| | コメント (0)

お知らせ

前の記事を間違えて削除してしまいました、、

2人展を終えた内容の記事だったのに。

何をしてるんだ....

 

さて、クラフト展や個展のお知らせが届いておりますので

ご紹介いたしますね。

Img_2407

フィールドオブクラフト倉敷2018

5/12(土)~13(日)10:00-17:00 (13日は16:30まで)

倉敷芸文館前広場 (岡山県倉敷市)

お世話になっております作家の方が出展されています。

加藤かずみさん、叶谷真一郎さん、田鶴濱守人さん、田中大喜さん、

照井壮さん、有永浩太さん。

加賀雅之さんは出展せず今年も実行委員としておられます。

Img_2406

にわのわ

6/2(土)~3(日)10:00-16:00

佐倉城址公園(千葉県佐倉市)

こちらには加賀雅之さん出展されます!ぜひ!

そして、伊藤豊さん、志村和晃さん、田中友紀さんも。

Img_2555

中西 申幸の器

5/23(水)~6/3(日)11:00-20:00(日・祝は19:00まで)

会期中休み:29日(火)

w22ウォーブル/ニコニコヤ(大阪市中央区谷町6丁目2-17)

当店でもまだ記憶に新しい中西さんの個展ですよ。

未だにスズメの作品のお問合せがあります(^^)

 

ぜひお運びください!

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

| | コメント (0)

加賀雅之 鈴木史子 二人展

残すところあと2日。

いろいろなカウントダウンが私の中で始まってます。

今は、現在開催中の加賀さんと鈴木さんの二人展のことで

頭がいっぱいですが。

Img_2312

初日のみ加賀さんのポット敷きやナベシキ、

鈴木さんの片手パン、平皿などに集中しましたが

2日目からはまんべんなくお買い上げいただいているので

まだいろいろなアイテムが見れたりします。

それから、オンラインのお問合せもチラホラいただいているのですが

どうなんでしょう?GWなので、オンラインショップしても

あまり注文ないような、、、

もしするとしたら、GW明けの予定で準備したいと思います。

 

 

加賀雅之 鈴木史子 二人展

4/21(土)~30(月) 11:00-17:00 

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

| | コメント (0)

«加賀雅之 鈴木史子 二人展