« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

お知らせ

加藤かずみさんから個展のお知らせが届きました。

Kato201711

Kazumi Kato exhibition

11/3(金)~16(木)11:00-20:00

場所 spiral market (東京都港区青山)

在廊日 11/3

定番のうつわや耐熱のうつわ、

新作のレクタングルやオクトゴナル、

アイスクリームカップなど様々な作品が並びます。

ぜひ、お運びくださいね。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

 

| | コメント (0)

岐阜へ②

続いて、加藤祥孝さんの工房へ

来春(3月)にあります個展の打合せに行ってまいりました。

Pa0400551

きれいに整ってる...片付けてくれたのかしら(笑)

以前は全く工房を拝見する機会がなかったのですが

昨年あたりから少しずつお邪魔させていただくことが増えて

毎回キョロキョロさせてもらってます。

また展示が近づいてきましたら、詳しくご紹介させていただきますが

この日は打合せしたのだろうか??というくらい違う話しばかり。

でも、これも良いことだと思ってますし、

まぁ、、、私と難しいことを語り合うのは無理だと、、

その辺は作家さんもわかってらっしゃる(笑)

詳しいふりして無理に話すより、作家さんの話を

聞いている方が、やっぱり良いかと。

私はその作家さんの人柄とか、普段の様子を伝えながら、

器の良さも知ってもらえたらなぁと思っています。

最近、特に「器=人」だと思うんですよね。

最終的には人なんですよ、、、

Img_9754

結構な山道を進むこと約20分。加藤さんの工房があります。

ん...私の撮り方では良さが伝わらない。

Img_9771

こちらは初めてご紹介します楕円皿です。粉引と鉄釉があります。

輪花もいいけど、シンプルな形にすごく魅かれます。

個展の時はこういったシンプルなものもお願いしたいと思っています。

Img_9804

こちらは人気の楕円輪花皿。お菓子や卵焼きをのせたり...

Img_9805

八角豆皿。加藤さんの豆皿は形もいろいろあって楽しいんですよね。

展示では必ずといっていいほど皆さん購入されます。

Img_9753

加藤さんと打合せ後、石川裕信さんと額賀円也さんにも

お会いできました。こちらの写真は

石川さんご夫妻のギャラリーカフェ「soyacoco」

とっても素敵な空間でした。

不定休のため、営業日ご確認くださいね。

 

ここまでご紹介した作品はすでに店頭には並んでおります。

通販についてはオンラインショップで承りますので

更新までもうしばらくお待ちください。

次回は11月10日前後くらいを予定しています。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

| | コメント (0)

岐阜へ①

今月の初めに個展の打合せと新しくお取扱いさせていただく

作家さんに会いに行ってまいりました!

車を走らせること2時間弱、、岐阜県土岐市へ。

Img_9756

最初にお邪魔したのが、水野幸一さんの工房、「陶房 一 窯」(はじめがま)。

お会いするのはこれが2度目で、1度目はまだお取引することも

決まっていない時に、店に竹かごを買いに来てくれたのです。

お取扱できたらなぁ...と思っていたから本当にびっくりで!!

ビックリしすぎていきなり「えーーーー!」とお客様もいたのに

大きな声で叫んだような記憶が(笑)

かなりアタフタしてたと思います、、、恥ずかしい。

そんなことはさておき....

ご挨拶に伺ったこの日は展示が迫っているという

とてもお忙しい時でしたので、ゆっくりお話はできませんでしたが...

と言いながら、1時間以上、、(ごめんなさいー)

少し仕入れもさせていただいて、帰ってまいりました!

Img_9772

デンマークでの留学経験がいかされているという、

スタイリッシュなフォルムが印象的な水野さんの作品。

Img_9773

私が初めて購入したのがこちらの角皿と下のひずみ鉢(右)

その時は銅彩釉(黒)を選びましたが、色も大きさも

いろいろあるので、またゆっくりご紹介させていただきますね。

Img_9793

銅彩釉シリーズは、使い込むほど、しっとりとした

落ち着いた風合いに変わっていきます。

変化も楽しみながら育ててあげて下さい。

Img_9791

初めて手にした時は薄くて軽くて扱うのに少し

緊張してしまうかもしれませんが、飲食店でも使われることが

多いという水野さんの器は、業務用としても問題ないほど

丈夫で扱いやすく目止めの処理も不要でレンジも可能と....

良いこと尽くめなのです。

Img_9808

ころんとした形が可愛らしい粉引掻き落しボウル。

粉引もシミなど気にせずガンガン使ってほしいと水野さん。

Img_9806

空色釉の深鉢。とてもきれいな色です。

水野さんはもともと磁器を制作されていたそうで、白い器ばっかりで

飽きちゃって(笑)...と、今のような様々な作品を制作されることになったそう(^^)

本当にいろいろなアイテムがあって、目も心も楽しませてくれます。

Img_9900

こちらはコッツウォルズシリーズ。イギリスのコッツウォルズ辺りで

作られるクラフトのような感じだったので、

”コッツウォルズ”とネーミングされたそうですよ。

 

あ、そうそう水野さんは、清岡 幸道さんと同じ芸大卒。

そんな関係から、先日お二人で場所なども決めて

展示会をやってしまうほど!(次は東京でありますよ)

またいつかお二人で何かできたらいいなぁ...と思っていますが、、、

清岡さん忙しすぎて無理でしょうねぇ(笑)

Pa04001800

それにしても、水野さん、

とても腰の低い方で...

見習わないと、、、

久しぶりです。こんな方にお会いしたのは。

お忙しいところ、本当にありがとうございました!!

 

水野幸一(みずのこういち)

1972年 土岐市に生まれる

1996年 大阪芸術大学工芸学科陶芸コース卒業

1996年 王立デンマークデザインスクールで制作

1998年 帰国後、「陶房一窯」を開く

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

| | コメント (2)

入荷のお知らせ

ブログの更新かなりサボってました、、、スミマセン(汗

反省。

今日までにいろいろ入荷しておりますので

ご紹介していきますね。

Img_9712

さこうゆうこさんのガラスのオーナメント。

今回はクリアのみです。

窓際に飾って、サンキャッチャーのように楽しんでみてください!

ヒヤシンスポットは11月入荷予定です。

Img_9726

こちらは黒川登紀子さんのコーヒーサーバー(2cup用)と

サーバーminiです。

Img_9732

ガラスドーム。フードカバーとして、またはオブジェなどを

閉じ込めて飾っておいても。

Img_9731

シリンダーボウルとミルクピッチャー。

ホーローのように見えますね。

Img_9740

透けた感じとても美しい。

こちらはカラーコップ(セラドンとアイボリー)

 

オンラインショップには来週掲載予定ですが

すべて掲載されません...ご了承ください。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

お知らせ

鈴木史子さんから個展のお知らせです!

20170930

くみあわせ つみかさね

鈴木史子 器展

10/5(木)~17(火) 10:00-18:00 (定休日 水曜)

在廊日 10/5、8、15

うつわとギャラリーの寓

豊川市桜木町3-1(牧田園横)

0533-86-5768

耐熱などもいろいろ並びそうですね。

ぜひ、お出かけくださいね!

 

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »