« 岐阜へ① | トップページ | お知らせ »

岐阜へ②

続いて、加藤祥孝さんの工房へ

来春(3月)にあります個展の打合せに行ってまいりました。

Pa0400551

きれいに整ってる...片付けてくれたのかしら(笑)

以前は全く工房を拝見する機会がなかったのですが

昨年あたりから少しずつお邪魔させていただくことが増えて

毎回キョロキョロさせてもらってます。

また展示が近づいてきましたら、詳しくご紹介させていただきますが

この日は打合せしたのだろうか??というくらい違う話しばかり。

でも、これも良いことだと思ってますし、

まぁ、、、私と難しいことを語り合うのは無理だと、、

その辺は作家さんもわかってらっしゃる(笑)

詳しいふりして無理に話すより、作家さんの話を

聞いている方が、やっぱり良いかと。

私はその作家さんの人柄とか、普段の様子を伝えながら、

器の良さも知ってもらえたらなぁと思っています。

最近、特に「器=人」だと思うんですよね。

最終的には人なんですよ、、、

Img_9754

結構な山道を進むこと約20分。加藤さんの工房があります。

ん...私の撮り方では良さが伝わらない。

Img_9771

こちらは初めてご紹介します楕円皿です。粉引と鉄釉があります。

輪花もいいけど、シンプルな形にすごく魅かれます。

個展の時はこういったシンプルなものもお願いしたいと思っています。

Img_9804

こちらは人気の楕円輪花皿。お菓子や卵焼きをのせたり...

Img_9805

八角豆皿。加藤さんの豆皿は形もいろいろあって楽しいんですよね。

展示では必ずといっていいほど皆さん購入されます。

Img_9753

加藤さんと打合せ後、石川裕信さんと額賀円也さんにも

お会いできました。こちらの写真は

石川さんご夫妻のギャラリーカフェ「soyacoco」

とっても素敵な空間でした。

不定休のため、営業日ご確認くださいね。

 

ここまでご紹介した作品はすでに店頭には並んでおります。

通販についてはオンラインショップで承りますので

更新までもうしばらくお待ちください。

次回は11月10日前後くらいを予定しています。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

|

« 岐阜へ① | トップページ | お知らせ »

加藤 祥孝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岐阜へ① | トップページ | お知らせ »