カテゴリー「さこう ゆうこ」の記事

入荷のお知らせ

ブログの更新かなりサボってました、、、スミマセン(汗

反省。

今日までにいろいろ入荷しておりますので

ご紹介していきますね。

Img_9712

さこうゆうこさんのガラスのオーナメント。

今回はクリアのみです。

窓際に飾って、サンキャッチャーのように楽しんでみてください!

ヒヤシンスポットは11月入荷予定です。

Img_9726

こちらは黒川登紀子さんのコーヒーサーバー(2cup用)と

サーバーminiです。

Img_9732

ガラスドーム。フードカバーとして、またはオブジェなどを

閉じ込めて飾っておいても。

Img_9731

シリンダーボウルとミルクピッチャー。

ホーローのように見えますね。

Img_9740

透けた感じとても美しい。

こちらはカラーコップ(セラドンとアイボリー)

 

オンラインショップには来週掲載予定ですが

すべて掲載されません...ご了承ください。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

お知らせ

さこうゆうこさん、早川ヤスシさんから展示のお知らせです。

2016110061

9月の2人展でもお世話になりました 

さこうゆうこさんの

「水耕栽培ポット展」開催中です。

毎年購入されるお客様も多いとか...

窓辺にいくつも並ぶ風景は素敵ですものね。

 

さこうゆうこ 冬の時間

2016.11.4(金)~23(水) 12-19時(土日祝は18時まで)

休み 火・水曜

ヒナタノオト (東京都中央区日本橋)

ぜひお運びくださいね。

 

201611062

そばちょこと豆皿

2016.11.12(土)~19(土)11-17時 (会期中無休)

出展作家

稲葉カヨ、稲村真那、川口武亮、八田亨、早川ヤスシ、林拓児、

平岡仁、村山朋子、安福由美子、結城彩

sizuku (大阪府堺市)

ぜひご覧くださいね。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

叶谷真一郎 さこうゆうこ 2人展

いよいよ残すところあと2日となりました。

ぜひこの週末、お天気も良さそうなので

お立ち寄りいただけると幸いです!

Img_5062

ヨーグルトボウル ¥3,240(径10×5.5㎝)

Img_5056

クスリビンの花瓶 L¥6,480、M¥4,104、S¥3,240

P9230197

DMに載っている花瓶 ¥12,960

Img_5066

粉引台皿¥1,512(径9×3.2㎝)、灰粉引の蓋物¥3,780(径9×9㎝)

皆様のお越しをお待ちしております!

 

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス)

9月17日(土)~25日(日)

11:00-17:00

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/


 

| | コメント (0)

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス) 2人展

ご報告遅くなりましたが、無事3日目を終えました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

初日は叶谷さんご夫婦、さこうさんに在廊していただき、

とても楽しい一日でした。

いつもよりお子様連れのお客様が多かったような気がしますが

叶谷さんやさこうさんのおかげで、愚図るお子さんは誰も

いなかったのがすごいなぁ...と。お母様方もゆっくり器選び

されていましたし、私はその間、レジに集中することができ

本当に助かりました!

Img_4979

(初日の様子なので、完売しているものもあります)

201609191

たくさんのお花はさこうさんが山で採ってきてくれたもの。

こんなたくさんの花に囲まれた展示は初めて!

 

明日4日目を迎えるわけですが...

なんと台風が!

週間天気予報では初日からずっと雨でしたが、

この3日間大きく崩れることはありませんでした(営業時間は)、、、が、、

さずがに明日は嵐の中の展示となるのか....

もしご来店予定していただいている方は

気をつけてお越しください。決して無理はしないでくださいね。

店はよほどのことがない限り、11:00-17:00まで開けております。

 

21日(水)は休みをいただき、22日(木・祝)~後半始まります。

後半からは少しずつ作品紹介していきます。

展示終了後まで在庫があれば、通販可能となりますので

時々チェックしてくださいね。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス) 2人展

いよいよ明日からです!

今回のディスプレイ....かなり手こずりました。

ガラスは重ねて並べることはできないので

とにかく場所が必要で~

什器少なすぎた!で、家から机を引っ張り出してきました。

で、かなり賑やかなディスプレイになりましたよ~

(ごちゃごちゃしてるかも...ごめんなさい)

それはそれで楽しいかな?宝探しのように見つけてもらえたら!

さて、少しだけ作品を紹介しますね。

Img_4940

人気のスープカップと5寸皿。

Img_4925

ふたもの、ダエンの豆皿、ヨーグルトボウル、花器....

Img_4943

来待釉の兜鉢、水差し。ちらっと蓋物。

Img_4951

今回の展示のために作ってくれた黄土灰釉のピッチャー!

黒鉄釉もあります。ピッチャー作るの苦手と仰ってた叶谷さん...

無理言ってスミマセン。本当に苦手なのかな?こんなに素敵なのに。

Img_4934

お客様のリクエストに応えて作ったリム深鉢。

Img_4955

ちっちゃいのもイロイロ。全種類ほしくなりそう!

201609161

作ってるとき楽しくて、たくさんできました~とさこうさん。

理科室ぽくて好き。

 

今日はこの辺で。

ぜひ、手に取ってご覧くださいね。

お待ちしております。

 

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス)

9月17日(土)~25日(日)

11:00-17:00 (期間中の休み:9月21日)

作家在廊日 9月17日(土)

 

<期間中のお願い>

・クレジットカードご利用の場合は5000円以上

 一括払いとさせていただきます。

・お子様連れのお客様は手をつないでいただくか

 抱っこしていただきますよう、お願いいたします。

・商品のお問合せ、通販などは展示終了後、

 ご案内させていただきます。

・店内を撮影していただいてかまいませんが、

 他のお客様のご迷惑にならないよう、1~2枚程度で

 お願いいたします。インスタに投稿される場合は

 タグ付や#savinoniwaなどをつけていただけると大変嬉しいです(^^)

・駐車場は全部で10台ほどとめられます。

 (決められた場所以外は絶対にとめないでください!!)

Kikakutizu_2

すべて1人で対応するため、ご迷惑おかけすることもあると思いますが、

何卒ご容赦くださいますようお願いいたします。

 

savi no niwa

滋賀県野洲市高木194-33

車:名神竜王インターから10分

電車:JR琵琶湖線「篠原」駅 北口 徒歩5分

http://www.savi-niwa.com/


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叶谷真一郎 さこうゆうこ 2人展

201609blog

叶谷真一郎  さこうゆうこ  二人展

9月17日(土)~25日(日) 11:00-17:00 (9/21は休み)

作家在廊日 9月17日(土)

 

叶谷真一郎 (陶器)

1971年 京都生まれ 西宮市育ち

1998年 京都伝統工芸専門学校卒業

      丹波立抗焼 窯元で修業

2003年 奈良市内で独立

2007年 神戸市北区へ工房移築

2010年~クラフト展、個展/企画展などに出展

 

さこうゆうこ (ガラス)

1972年 生まれ

1995年 愛知県のグラススタジオ勤務 吹きガラスを始める

1999年 フリーで制作

2000/2001年 高岡クラフトコンペ入選

2008年~岐阜県関市「日々ガラス製作所」を作り独立

 
      

今回のおいしいものは....

静岡のchipakoyaさんからキセツノオスソワケが届きます。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス) 2人展

17日から始まります2人展。

改めて...ご紹介させていただきます。

神戸市北区で作陶されている叶谷真一郎さん。

昨年春の三人展でもお世話になりました。

今展では灰粉引や飴釉、来待釉、

そして当店では初めてお披露目の三島のうつわなど...

前回の倍以上の作品が並びます。

Img_4866

今回もご夫婦で在廊してくださいます。

真一郎さんが主役なのですが...

奥様の尚子さん目当てに来られるお客様も多数!

またお二人の楽しいやり取りを聞けるかと思うと

今から楽しみなのです(^^)

最終便が明後日届きます。お楽しみに!

 

続いて...

岐阜県関市で制作されている さこうゆうこ さん。

一昨年冬のグループ展以来になります。

さこうさんと言えば...風鈴や水栽培ポットの印象がありますが、

今回は年中使っていただけるようなお皿やボウル、コップ、

ピッチャー、花器などを中心にお願いしました。

Img_4877

今日、直接搬入していただいたのですが、

あれ...ヒヤシンスポットがない??と思ったら

明日吹いて出来たてほやほやを展示初日に

持って来てくれるそうです!

関西でこれだけのアイテムが見れる展示は、

ほぼないとのことですので、ぜひお運びくださいね。

 

お二人ともギリギリまで頑張ってくれています。

私も頑張らなくては。

出来る限り、作品の写真UPしていきますね。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス)

9月17日(土)~25日(日)

11:00-17:00 (期間中の休み:9月21日)

作家在廊日 9月17日(土)

savi no niwa

滋賀県野洲市高木194-33

車:名神竜王インターから10分

電車:JR琵琶湖線「篠原」駅 北口 徒歩5分

http://www.savi-niwa.com/

(9/16(金)までは展示準備のため店舗休みです)

 

| | コメント (0)

叶谷真一郎 さこうゆうこ 2人展

いよいよ1週間後となりました。

毎度おなじみの「緊張感」じわじわと....笑

2人展の初日は3連休のスタート!

都会もいいけど、たまには

自然いっぱいの滋賀はいかがでしょう??

ドライブがてら、またはのんびり電車で

ふらりとお立ち寄りいただけると幸いです。

P8090079

来週には作品も届きますので、またちらっと

お見せしたいと思います!お楽しみに。

 

叶谷真一郎(陶) さこうゆうこ(ガラス)

9月17日(土)~25日(日)

11:00-17:00 (期間中の休み:9月21日)

作家在廊日 9月17日(土)

savi no niwa

滋賀県野洲市高木194-33

車:名神竜王インターから10分

電車:JR琵琶湖線「篠原」駅 北口 徒歩5分

http://www.savi-niwa.com/

(9/16(金)までは展示準備のため店舗休みです)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さこうゆうこさんから

先週土曜日、ガラス作家のさこうゆうこさんが

納品と9月にある展示の下見も....ということで

お立ち寄りいただきました!

Img_4153

恒例になってますね...(笑)

初めてご来店いただ時は撮らせてもらってます(^^)

Img_4160

風鈴も一緒に届けてくださいました。

かれこれ10年くらいは作っているというこちらの風鈴。

今でこそ、様々な風鈴がありますが、当初はかなり斬新だったのでは....

特に風受けが「麻(布)」のものって、当時なかったみたいです。

一般的に「紙」が多いですよね。

今は夏の定番となりつつある、さこうさんの風鈴、

吹きガラスならではの表情や心地よい音色...

1つ1つ微妙に異なるので実際に

ご覧になってお選びいただくことをおススメします。

201607251

今回お願いしたのは

ツバメ(黒)、アサノハ(黒)、ハナ(黒、白)になります。

昨年と同じ、このパターンに決まりつつありますね。

通販ご希望の方は、7/25(月)21時ごろ~

オンラインショップをご利用くださいね。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

さこうゆうこさんを訪ねて

先日、岐阜県関市にある さこうゆうこさんの工房にお邪魔してきました。

この日、雪の予報だったので、どうしようかと迷いましたが

とりあえず出発!雪が降っていたのは竜王インター付近だけで

心配していた関ヶ原付近は晴天!ちょっとびっくり...でした。

約2時間半....さこうさんの工房に到着。

建物の可愛らしさにテンションあがる(笑)

P21001912

最初に飛び込んできた↓

P21001852

窓辺にポットがたくさん!目はハートです。

P21001861

↑↓あ...ここで素敵な作品がうまれるのですね....感動です。

P21001901

さてさて、、今日の目的は

P21001821

9月にある二人展の打合せです。

サンプルをいろいろ並べてくれました。

こんな感じがいい、こんなサイズがいい...と

いろいろ意見させてもらいました。

ちょっとしたことで、新作?!が誕生したり(笑)

とても楽しかったです。

P21001811

イメージしやすいようにと、お庭からクリスマスローズを...。

水が注がれた時、花をいけた時、お料理を盛りつけた時に

さらにキレイになるさこうさんの作品。

9月の展示ではお皿やボウル、コップなどのうつわ中心に、

様々な大きさのハナイレなどもお願いしてきました。

あ、もちろんヒヤシンスポットなども並びます!

かなりのボリュームとなりますので、楽しみにしていてくださいね。

P2100192

さこうさん、たまに私のブログを見ていてくれてるようで...

共感できることがあったとか...

嬉し恥ずかし、です。それより幼稚で頭悪いことバレバレですね(笑)

 

そう、帰り際にさこうさん「本当は人見知りなんです」と....!

流暢にお話されていて、そんな風に全く思わなかったのですが

かなり頑張ってお話してくれてたみたいで

いろいろとお気遣いいただき、本当にありがとうございました。

 

9月の展示の前に、今年もさこうさんの風鈴の季節がやってきますよ。

  

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 






| | コメント (0)