カテゴリー「小山 乃文彦」の記事

企画展「五感に響く一杯のお茶」 出展作家の紹介

今回の展示の出展作家をご紹介していきます。

P4160111bl

小山 乃文彦 (おやまのぶひこ)

1967 熊本県生まれ

1992 常滑市立陶芸研究所修了

1996 愛知県常滑にて独立、築窯

粉引中心に制作

P4160118bl

城 進 (じょうすすむ)

1971 大阪生まれ

1995 京都精華大学美術学部造形学科陶芸専攻

    2000年までに 世界50カ国を旅する

現在、三重県伊賀市で制作

アフリカの泥染の紋様をモチーフとした鉄絵を始め

粉引や白磁などを制作

P4160135bl

三浦 ナオコ (みうらなおこ)

北海道生まれ

桑沢デザイン研究所 卒業

多治見市陶磁器意匠研究所 卒業

現在、岐阜県多治見にある studio MAVOにて制作

古い器や李朝白磁のような、味わいのある器を制作。

P4160126bl

大浦 裕記 (おおうらひろき)

1978 兵庫県生まれ

2002 沖縄読谷で修行

2007 兵庫県で独立→千葉へ

現在は兵庫県篠山市にて作陶

漆や錫などを使い独特な風合いを表現

P4160116bl

山崎 さおり (やまざきさおり)

1975 北海道旭川生まれ

1996 愛知県立窯業技術専門校デザイン科卒業

1997 益子、笠間にて焼き物を学ぶ

2001 笠間市に築窯

急須やポット、茶壺など茶器のみを制作

P4160122bl

境 道一 (さかいみちかず)

1975 長野県須坂市生まれ

1993 岡山県立備前陶芸センター入所
1994 備前焼作家正宗悟氏に師事
1997 長野県須坂市に穴窯築窯
2015 香川県木田郡に穴窯築窯

薪窯で織部や焼き締め、灰釉などを制作

 

企画展「五感に響く一杯のお茶」 

2018年6月2日(土)~10(日) 11:00-17:00

<期間中の休み 6/6(水)>

出展作家

大浦裕記、小山乃文彦、境道一、城進、三浦ナオコ、山崎さおり

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

 
 
 

| | コメント (0)

お知らせ

お世話になっております作家の方々から

展示会のお知らせが届いております。

店頭にもございますので、ご自由にお持ち帰りくださいね。

Img_0177

小山乃文彦 展

11/18(土)~11/27(月) (休み11/21)

在廊日 11/18 

うつわ祥見(神奈川県鎌倉市)

OPEN 12:00-18:00

先日、お話をさせていただき、粉引の大変さを

改めて痛感いたしました。

派手さはないけれど、じっくり永く付き合えるうつわだと思います。

ぜひお運びください。
 

Img_0178

鶴見宗次 展

12/1(金)~12/10(日)会期中無休

器と暮らしの道具 morrina (愛知県常滑市栄町7-3)

TEL 0569-34-6566

10:00-17:00

お近くの方、ぜひお運びくださいね。

鶴見さんの作品が入荷しております。

またご案内させていただきます。 

Img_0176

関西蚤の市

12/2(土)~3(日) 9:00-16:00

JRA阪神競馬場

第1回目と2回目に出店させていただきました。

今後は出店することはないと思いますが(古道具屋ではないので)

お客さんとして遊びに行きたい、とっても楽しいイベントです。

こちらの場所で同時開催の豆皿市&箸置き市に

松本美弥子さん、竹口要さんが参加されます。

ぜひご覧くださいね。

Img_0180

竹口要 個展

12/9(土)~17(日) (休み12/13)

在廊日 12/9(土)

UTSUWA11 (大阪府豊中市)

今回も奥様と一緒に在廊かな?

楽しいお二人にぜひ会いに行ってみてくださいね。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

| | コメント (0)

入荷のお知らせ

先日ちらっとご紹介しました小山乃文彦さんの

作品をご紹介していきますね。

P9200005

【再入荷】ポット

温かみのある白い肌、このころんとした形が人気。

P9240020

【再入荷】急須

P9240015
P9240016

こちらは台皿。2年前の個展で作られたもの。

菓子皿にぴったりです。少し高さがあるうつわは

ちょっと特別感があっていいですね。

P9240017

【再入荷】片口小鉢。化粧土の濃淡、流れなど

とても雰囲気のある仕上がりです。

P9240018

7寸平皿。ほぼ平らなので盛り付けしやすいです。

1つ1つ表情が違うので選ぶのも楽しいですよ!

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

| | コメント (0)

お知らせいろいろ

最近、寝るのが遅くて、でも目が覚めるのは早くて(笑)

お肌もガサガサ、、、企画展の疲れというより

夏の疲れを引きずっているような、、、

季節の変わり目なので、特に規則正しい生活にしなくては。

さて、

こちらでご紹介する前に、完売してしまったのですが、

田澤祐介さんから蒔地漆薄白7寸丸皿が届いていました。

P9010046

蒔地とは漆を木地に直接塗り、砥粉(土を焼いて粉にしたもの)などを

蒔きかける技法で、表面がざらっとしているのが特徴です。

傷が目立ちにくく、丈夫で普段使いに最適です。と説明しておいて

もうありませんが、、、、

次回入荷までお待ちくださいね!

そして、田澤さんからお知らせが...

201709242

森林たくみ塾で多くの弟子を育てられた庄司修元師範を中心に、

オークヴィレッジ、森林たくみ塾卒塾生による、合同の展示会を開催。

出展者(50音順)

川合優/soma ・ 近藤正樹  ・  田澤祐介   ・ 富井貴志 ・ 中西洋人

中矢嘉貴 ・ 名古路英介 ・ Hitokei 松藤宏幸

ふるいともかず ・ ようび

日程 9/27(水)~10/3(火)

場所 阪急うめだ本店 10階 中央街区パーク

お問合せ先 オークヴィレッジ大阪 TEL:06-6313-9657 

田澤さんの在廊日 9/27終日と10/3午後~

もう1つ

201709241

もう今年で15回目になるのですね...

こちらに田澤さん、さこうゆうこさんのお名前もありました。

さこうさん久しぶり?ですよね...

そして、今年も、風人・風サポーターとして

菅原博之さんと奥様のわかこさんも♪参加されています。

10/14(土)、15(日) 10:00-16:30

ニッケコルトンプラザ屋外会場(千葉県市川市鬼高1-1-1)

 

企画展が終わると同時に、うつわがいろいろと...届いています。

Img_9622

小山乃文彦さんのポットや急須、再入荷しました。

Img_9624

山崎さおりさんのポットや急須、湯呑も届いています。

ゆっくりお茶を楽しみたいですね。

また後日、詳しくご紹介させていただきます!

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

Instagram @saviniwa

 

| | コメント (0)

お知らせなどなど

先日iPhone4sからiPhon6s plusに機種変しました。

iPhone4sはとても気に入っていたのですが、

かなり前から強制終了やフリーズしてしまうことも多かったので

思い切って。

でも、なんてお高いのでしょうか....

今回の6s、10万超えるのですよ!普通にパソコン買えます。

もちろん10万円で購入したわけではありません。

ポイントやキャンペーンなどいろいろ使って、3万円以上の値引きになりました。

といっても高いのですが、24回払いで、なんとか(笑)

こんな話はどうでもいいですね(^_^;)

作家さんからDMなどが届いておりますのでご紹介いたします。

201511211

こちらのDMだけで、誰なのかわかってしまう!

美しいですよね。菅原さんのカトラリー。

他の作家さんの作品を撮影するときも、よく使わせてもらう

菅原さんのカトラリー。とにかくかっこよく決まるんです。

そんな菅原博之さんの個展が埼玉であります。

今年最後だと思いますので、お近くの方はぜひ。

-WOODEN TOOLS FOR DAILY LIFE-

2015 年11月21日(土) ~ 11月29日 (日)

11 : 00 - 19 : 00   期間中無休

acht8 (埼玉県入間市)

在廊日: 21.22.23.29日 

 

そして、今週末には灯しびとの集いがあります。

当店でお世話になっております小山乃文彦さん、

加藤祥孝さん、冨本大輔さん、竹口要さんが出展されます。

ちょっとお天気が心配ですが....

いつもよりかはゆっくり見れるかも?

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

お知らせ/お出かけ

先月ブログでもご案内しました

小山乃文彦さんの個展へお邪魔してきました。

20151015

西洋のアンティークと小山さんうつわが絶妙に合っていました。

組み合わせ次第で、和モダンのおしゃれな雰囲気になるのですね。

こちらは普段カフェをされているところで

建物が高台にあって、景色も素晴らしかったです。

そして、今年の灯しびとの集いに初めて出展されるという小山さん!

あまりクラフト展に出展されないので、ぜひお運びくださいね。

他には加藤祥孝さん、冨本大輔さん、田中大喜さん、竹口要さんも

出展されますよ。私もお邪魔したいと思います。

 

それから、ご案内遅れましたが、昨年お世話になりました

chikuniさんからお知らせが届いております。

Chikuni_ex

chikuni exhibition

開催中です。10/25(日)まで。

11:00-18:00

本田

岐阜市上太町1-7 醸造会館1F

DM置いてますので、ご自由にお持ち帰りください。

 

| | コメント (0)

お知らせ

もうすぐ10月。

今年もあと3ヶ月なのですね。

今年は12月に野外イベントがあるだけで

それまではのんびり。野外イベントも、これを最後にしようか...と悩み中。

 

さて、小山 乃文彦さんから個展のお知らせが届いております。

Oyama201510_2

小山 乃文彦の器 展

10月4日(日)~10月10日(土)期間中無休 11:30-18:00

在廊日 10月4日

こちらの展示用に作られた台湾茶のための急須や茶器、

高台皿、味噌壺なども並ぶそうです。ぜひお運びください。

ラ・メゾン・デ・レギューム

名古屋市天白区表台154

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

 

| | コメント (0)

小山乃文彦さんから

愛知県常滑市で作陶されている小山 乃文彦さん。

新しくお取扱いさせていただくことになりました。

「小山さんと言えば、粉引」と言われるほど

粉引のうつわにこだわって製作されています。

Img_9260

小山さんを知るきっかとなった、こちらのポットと急須。

丸くてやわらかな表情。各10800円。

Img_9288Img_9289

粉引 片口小鉢 2700円

Img_9290

粉引 面取湯呑 2484円

Img_9291

粉引 汲出し 2484円

Img_9292Img_9293_2

粉引 輪花小鉢 2700円

Img_9294

粉引 飯碗 2700円

 

小山乃文彦さんの略歴

1967年 熊本に生まれる

1992年 常滑市立陶芸研究所修了

1996年 常滑にて独立、 築窯

 

お茶の時間、お料理が楽しくなる器ばかりです。

ぜひ見にいらしてくださいね。

*ブログ掲載商品は通販可能です。

気軽にお問合せください。

 

savi no niwa

http://www.savi-niwa.com/

info@savi-niwa.com

 

| | コメント (0)